Japan-News

IFCアレイ

製品情報

低液量のパワー

弊社の革新的な集積流体回路(IFC: Integrated Fluidic Circuit)は、ナノリットル単位の溶液量で分子生物学を自動化し、生命科学研究をパワーアップします。言い換えると、より少量の試料と試薬を使い、1台のマイクロフルイディクス装置で、研究に必要な高品質で安定した結果を得られるということです。